消化器内科について

消化器内科を受診される患者様には、腹痛、嘔吐、吐血、胸やけ、便秘、下痢、食欲不振、貧血、やせ、黄疸など幅広い症状の方がいらっしゃいます。
「身体の調子が悪いな…」と思って内科を受診したら、自覚はないものの実は消化器の病気であったということが少なくありません。
必要に応じて内視鏡検査(胃カメラ)、超音波検査(エコー)などを行い診断します。
癌と診断したり、あるいはさらに高度な治療を要すると判断した場合、静岡県内の病院はもちろん、東京都内の専門病院へご紹介いたします。

具体的な疾患

  • 食道:逆流性食道炎、食道静脈瘤、食道癌など
  • 胃:急性胃炎、慢性胃炎(委縮性胃炎を含む)、胃潰瘍、胃ポリープ、胃癌など
  • 十二指腸:十二指腸潰瘍、十二指腸ポリープなど
  • 肝臓:脂肪肝、肝炎(B型・C型など)、肝硬変、肝細胞癌など
  • 胆嚢:胆石、胆嚢炎、胆嚢ポリープ、胆嚢癌など
  • 膵臓:膵炎、膵癌など
  • 大腸:大腸炎、大腸憩室症(憩室炎)、大腸ポリープ、大腸癌など
  • その他:過敏性腸症候群、感染性胃腸炎、機能性消化管障害
  • モバイルサイト 携帯サイトへのアクセスはQRコードからが便利です
  • 患者の気持ち